【ピアノに初めて触るあなたへ】まずやってほしい5つのこと

こんにちは!速水ひかりです。

とりあえずピアノを買ったけど、何からやっていいかわからない・・・

そんな悩みを抱えているあなた!

教材を買ったり、音楽教室に通う前に、ぜひやってみてほしいことがあります。

それは、「ピアノに触って、音が出る喜びを知る」ということです。

ピアノを練習し続けていると、「ここはこう弾かなきゃ」「もっとうまくならなきゃ」といった義務感が出てきて、ピアノを楽しむ純粋な気持ちが薄れてしまうことがあります。

せっかくピアノを始めるのなら、思いっきり楽しんで、人生を豊かなものにしたいですよね。

今回は、ピアノに初めて触るあなたにやってほしいことを、5つに分けて紹介していきます。

やってほしいことその①鍵盤に触ってみる

動かない指

まずは、目の前にある鍵盤に触ってみることが第1歩です!

どこを押すとどんな音が出るのか、どんな風に鍵盤が並んでいるのか、実際に弾いて耳と目で感じていきましょう。

こちらの記事では、鍵盤の触り方を動画付きで説明しています。

>>>鍵盤に触ろう講座♪

私と一緒に鍵盤に触ってみましょう!

最後まで読めば、1曲弾けるようになっちゃうかも!?

やってほしいことその②楽譜の読み方を学ぶ

いきなり難易度が上がったように見えますが、1つずつゆっくりと学んでいけば、あまり難しいことはありません。

楽譜の読み方を知っておくと、自分の好きな曲を演奏できるようになるので、ぜひ学んでおきたいですね!

こちらの記事では、最低限知っておくと便利な楽譜の読み方を解説しています。

>>>楽譜の読み方講座♪

クイズ形式で音を当てたり、楽しみながら学べます。

やってほしいことその③指の準備体操をする

ピアノに初めて触ると、どうしても身体に余計な力が入ってしまいます。

特に大人になると、指や手の関節が固くなるので、準備体操をしておくといいでしょう。

こちらの記事では、指の準備体操のやり方を動画で紹介しています。

>>>指の準備体操 講座♪

私と一緒に準備体操をして、リラックスした状態でピアノを弾きましょう!

やってほしいことその④指の動かし方を知る

なめらかな演奏を楽しむには、指の動かし方を知っておくと便利です。

スラスラ~っとした指の動かし方を学べば、あなたの演奏は一気にカッコよくなるはずです(笑)

こちらの記事では、指の動かし方を動画で解説しています。

>>>指の動かし方講座♪

色々なアングルで指の動きを撮影したので、きっと真似しやすいはずです!

やってほしいことその⑤身近な曲を弾いてみる

私が子供の頃「ピアノって楽しいなぁ」と思うようになったのは、電車の発車する音やお風呂が沸いた音など、身近な音を演奏したことがきっかけでした。

私たちの日常は音楽で溢れています。

その音をピアノで弾いてみると、「音楽ってなんて楽しいんだ!」と改めて気づかされるのです。

こちらの記事では、「誰でも1度は耳にしたことがある音」の弾き方を解説しています。

>>>身近な音の弾き方講座♪

レクチャーするのは全部で3曲!一緒に楽しんでみませんか?

まとめ

最後に、今回ご紹介した、やってみてほしいことをまとめておきます。

①鍵盤に触ってみる

②楽譜の読み方を知る

③指の準備体操をする

④指の動かし方を知る

⑤身近な音を弾いてみる

きれいな曲の弾き方や、ピアノの上達テクニックは、音楽教室に通えば教えてくれます。

しかし、もっと根本的な楽しさを知ることから始めた方がいいんじゃないかな、と私は思っています。

この記事を読んで、初めておもちゃで遊んだ子供時代のような、純粋な楽しさをピアノで味わってもらえれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です