ピアノ弾き語りにおすすめのボカロ曲10選【動画・楽譜紹介つき】

「ボーカロイドが大好き!」

「ピアノ弾き語りでボカロ曲を弾いてみたい!」

というあなた!

いざ弾くなると、どんな曲を選ぼうか、悩んでしまいませんか?

 

ピアノ弾き語りをする上で、曲選びはとっても大切!

特にボカロ曲は、「ピアノで弾くのにはちょっと合わない(難しい)かも・・・」というものが多いのです・・・

 

そこで今回は、私が選んだ「弾き語りするのにおすすめのボカロ曲」を全部で10曲、紹介します!

あなたが弾いてみたいと思う1曲をぜひ見つけてくださいね。

それではさっそく、まいりましょう~!

「ボカロ(ボーカロイド)」でおすすめ!ピアノ弾き語り曲

『桜ノ雨』


ボカロ曲としてニコニコ動画に公開された後、製作者の森晴義さんが所属するユニット、「absorb」のデビューシングルとしてもリリースされた曲。

卒業をテーマにしたバラードがインターネット上で多くの反響を呼び、小説化、映画化までされた大人気曲です。

おすすめポイント
  • 卒業式やプライベートで、学校の友人と一緒に歌ってほしい曲
  • 素直なメロディーとリズムなので、難易度は低め

>>>『桜ノ雨』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『桜ノ雨』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『桜ノ雨』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『桜ノ雨』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

『からくりピエロ』


オシャレなメロディーに切ない歌詞が絶妙のバランスで、ファンが多い曲。

おすすめポイント
  • 原曲もピアノが演奏のベースなので、原曲の世界観を再現しやすい
  • ベース(左手)のリズムが少し難しいですが、弾けるとカッコイイ!

>>>『からくりピエロ』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『からくりピエロ』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『からくりピエロ』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『深海少女』


海の中で生活する少女をイメージして作られた曲。

歌詞のストーリー性に評価が高く、まるで短編小説を読んでいるかのような気分になれる作品です。

おすすめポイント
  • ささやくように歌うのがおすすめなので、声量に自信がない人でも大丈夫!
  • テンポが速めなので、走らずにピアノを演奏する練習になる

>>>『深海少女』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『深海少女』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜、コード譜(有料)を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『カンタレラ』


イタリアの貴族を題材にした、ちょっぴり大人な雰囲気の1曲。

ミュージカル化されるほどの人気曲です。

おすすめポイント
  • クラシカルな曲調が、ピアノで演奏するのにピッタリ!
  • 男女2人で歌うのもおすすめ

>>>『カンタレラ』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『カンタレラ』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『カンタレラ』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『パラジクロロベンゼン』


ダークな歌詞と曲調のせいか、中毒性が高いと評判の曲。

ちなみに曲名の「パラジクロロベンゼン」とは、防虫剤などに含まれる有毒な科学物質のことだそうです(笑)

おすすめポイント
  • ブレス(息継ぎ)が少なく文字数が多い、1人で歌うにはかなり難易度の高い曲。
    肺活量や滑舌の練習にはうってつけ!

>>>『パラジクロロベンゼン』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『パラジクロロベンゼン』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜・コード譜(有料)を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『いーあるふぁんくらぶ』


中国語を勉強する女の子を描いた、ポップで明るい作品。

可愛らしい曲調から、「踊ってみた」などでも人気の1曲です。

おすすめポイント
  • ボカロ曲のなかではわりと珍しい、明るく盛り上がれる曲!
  • ギターやドラムなど、バンド編成の演奏にもおすすめ

>>>『いーあるふぁんくらぶ』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『いーあるふぁんくらぶ』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『いーあるふぁんくらぶ』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『カゲロウデイズ』


漫画・小説・アニメ・楽曲と、幅広い展開を見せたマルチメディアプロジェクト、「カゲロウプロジェクト」の中で発表された1曲。

おすすめポイント
  • スピード感のある曲なので、リズムキープや歌のテンポをしっかり取る練習になる
  • ギターやドラムなど、バンド編成の演奏にもおすすめ

>>>『カゲロウデイズ』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『カゲロウデイズ』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『カゲロウデイズ』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『ハロ/ハワユ』

 

おすすめポイント
  • ささやくような歌声が似合う曲なので、声量に自信がない人でも大丈夫!
  • 優しく素直な気持ちになれる曲

>>>『ハロ/ハワユ』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『ハロ/ハワユ』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜・コード譜(有料)を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『メランコリック』


片思いの女の子の気持ちを描いたラブソング。

可愛らしくポップな雰囲気が人気の曲です。

おすすめポイント
  • 可愛く弾き語りをしたい女子におすすめ
  • ギターやドラムなど、バンド編成の演奏でもカッコイイ!

>>>『メランコリック』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『メランコリック』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜・コード譜(有料)を販売しているサイトは見つかりませんでした・・・

『千本桜』


CMに使用されたりアーティストにカバーされたりと、ボカロ曲に興味のない人でも1度は聴いたことがあるはず。

ボカロ曲の中で最も知名度が高いと言っても、過言ではないでしょう。

おすすめポイント
  • ファンが多く、喜ばれやすい曲
  • 繰り返される細かいピアノのフレーズが、弾きこなせるとカッコいい!

>>>『千本桜』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『千本桜』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『千本桜』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『千本桜』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

 

うまく弾けない場合は、ピアノ教室に通うのがおすすめ!

「楽譜で読めないところがあって、調べてもわからない」

「自分の演奏が良いのか悪いのかわからない…」

 

こんな風に市販の楽譜を上手く使いこなせない場合は、思い切ってピアノ教室に通うのがおすすめです。

私も実は、ピアノ教室に通っています!

 

5年間くらい独学で弾き語りを練習していたのですが、「もっともっと幅広い演奏がしてみたい!」と思うようになり、教室に通い始めました。

1人で行き詰まっていたピアノの練習が、プロの先生によってどんどん前に進んでいく感覚は、本当に爽快ですよ~!

通うなら、「ピアノ弾き語りコース」のある教室かおすすめ!

最近では、「ピアノ弾き語りコース」という専門のコースを用意するピアノ教室が増えています。

普通のピアノ教室と「弾き語りコース」の違いは、何と言っても「ピアノだけではなく、歌のレッスンもしてくれるところ」です!

普通のピアノ教室では、「ピアノはバッチリ教えられるけど、歌はダメ…!」というところがほとんど。

素敵なピアノ弾き語りをするには、歌の練習がとっても大切!
教室を探すときは、弾き語り専門のコースがある教室を選びましょう。

ピアノ弾き語りにおすすめの教室2選

それでは実際に、ピアノ弾き語りにおすすめの教室を紹介していきます!

おすすめピアノ教室その①『bee ピアノスクール』

 

引用:https://www.bee-music.jp

 

都心部(新宿・渋谷・池袋・赤羽)を中心に、全7つの校舎を構えるミュージックスクール。

ポップでオシャレな内装や、レッスンを始める前のきめ細やかなカウンセリングなどが評判です。

おすすめポイント
  • 楽譜が読めなくてもOKの、「コード弾き」を教えてくれる弾き語りコースがある
  • スクール主催の発表会あり(なんと、ヘアメイク&写真撮影の専属スタッフがいます!!)
  • 入会を悩んでいる人にも安心の、無料体験レッスン(45分間)

>>>『bee ピアノスクール』の公式サイトはこちら!


おすすめピアノ教室その②『シアーミュージックスクール』

 

引用:http://www.sheer.jp

 

北海道~沖縄まで、全国各地に校舎を構えるミュージックスクール。

選べる多彩なコースや、現役ミュージシャンとして活躍する講師陣が評判です。

おすすめポイント
  • 複数のコースを受講することが可能(ピアノ、ボーカル、ベース、ドラム・・・などなど)
  • 空き時間に、無料で練習ブースが使い放題!
  • 入会を悩んでいる人にも安心の、無料体験レッスンあり(30分間)

>>>『シアーミュージックスクール』の公式サイトはこちら!

まとめ

  1. 『桜ノ雨』
  2. 『からくりピエロ』
  3. 『深海少女』
  4. 『カンタレラ』
  5. 『パラジクロロベンゼン』
  6. 『いーあるふぁんくらぶ』
  7. 『カゲロウデイズ』
  8. 『ハロ/ハワユ』
  9. 『メランコリック』
  10. 『千本桜』

以上の10曲が、ピアノ弾き語りにおすすめのボカロ曲でした!

 

楽譜を探してみて思ったこと、それは・・・

「データで購入できるボカロ曲の楽譜って、すごく少ない!!!」

『千本桜』などの超有名曲でなければ、データの楽譜って手に入りにくいんですね~。

 

なので個人的におすすめなのは、いくつかの曲が詰め合わせになっている「楽譜集」を書籍で購入する方法です。

お気に入りの曲がたくさん入っている物を選んで、レパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか?

自分の好きな曲、思い入れのある曲を弾くと、練習にも身が入りますよ~♪

 

あなたの弾き語りライフを応援しています!


< 「弾き語りおすすめ曲シリーズ」その他の記事 >

男性におすすめ!ピアノ弾き語り曲10選【動画・楽譜紹介つき】 女性におすすめ!ピアノ弾き語り曲10選【動画・楽譜紹介つき】 j-popを弾いてみよう!ピアノ弾き語りにおすすめの曲10選【動画・楽譜紹介つき】 名曲揃い!ピアノ弾き語りにおすすめの洋楽10選【動画・楽譜付き】 ピアノ弾き語りにおすすめのアニメソング(アニソン)10選【動画・楽譜紹介つき】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です