おやじバンドでキーボードを始めよう!③演奏場所探し編

こんにちは!速水ひかりです。

おやじバンドに憧れているそこのあなた!

思い切ってキーボードを初めてみませんか?

おやじバンドを始めるためには、3つのステップが必要です。

ステップ1.楽器、その他グッズを揃える

ステップ2.メンバーを探す

ステップ3.演奏場所を探す

前回は、ステップ2.の「メンバーを探す」についてお話ししましたね。

>>>初めから読む場合はこちら!

>>>ステップ2.の記事はこちら!

今回は、ステップ3.の「演奏場所を探す」について説明していきます!

バンドの演奏は、どんなところでできるの?

演奏場所その①音楽スタジオ

全員集まって練習する時は、音楽スタジオを借りましょう。

音楽スタジオを借りるには、基本的に予約が必要です。

メンバー全員の中間地点になるエリアで探すのがおすすめです。

「さがスタ」というサイトは、エリアや条件を指定して全国の音楽スタジオが探せるので、とっても便利ですよ!

引用:http://studio-navi.jp/pc.html

>>>「さがスタ」公式ページはこちら!

演奏場所その②ライブハウス

音楽スタジオで練習を積んだら、ライブハウスで演奏を披露しましょう!

ライブハウスというと、出演するのにオーディションがあったり、チケットのノルマがあったりと、初心者には手が出しづらいイメージがありますよね。

でも最近では、初心者向け企画を開催しているライブハウスもあります。

引用:http://www2.big.or.jp/~7th/performer/nar.html

写真は、横浜にある「セブンアベニュー」というライブハウスの、初心者向けライブのページです。

>>>「セブンアベニュー」公式サイトを見てみる

ここ以外にも、同じようなイベントをやっているライブハウスがあるので、お近くの地域で探してみてくださいね。

「○○(エリア名)ライブハウス 初心者」などの単語で検索するといいでしょう。

演奏場所その③イベント会場

近隣で、アマチュアバンドが演奏できるようなイベントがないか、探してみましょう。

地域のお祭りなど、主催者と話して参加することができるかもしれません。

ちなみに上の写真は、地域のお祭りにバンドで参加した父と私です(笑)

屋外でのライブは何かとトラブルが起こりやすいですが、とっても気持ちが良いですよ!

練習を積んで、思い切ってコンテストに出てみては!?

コンテストに出るのも、演奏を披露する絶好のチャンスです。

平均年齢40歳以上じゃないと参加できない、「おやじバンドコンテスト」なんてものもあります。

同年代のライバルと音楽で競うなんて、まさに青春ですね!

おわりに

いかがでしたか?

演奏する場所を用意するのは大変ですが、みんな揃って演奏してこそのバンドです!

ライブやコンテストなど、目標を決めると日頃の練習にも身が入ります。

ぜひたくさん練習して、人前で演奏してみてください。

これまで全部で3回にわたって、おやじバンドを始める方法についてお話ししてきました。

必要なものを揃えて、メンバーを探して、演奏場所を探して・・・という道のりは、正直簡単なものではないと思います。

でもあなたが思い切って1歩踏み出せば、最高の仲間が、大切な思い出が、そして新たな生きがいができるかもしれません。

どうか今の「バンドをやってみたい!」という気持ちを大切に、私の情報を役立てていただければと思います。

頑張ってくださいね!

こちらの記事も、よかったら読んでみてください。

↓ ↓ ↓

>>>ピアノをどうやって練習したらいいかわからないあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です