私がピアノで演奏してみて良かった曲5選【懐メロ女性編】

こんにちは!速水ひかりです。

ピアノで色々な曲を弾いてみたいけど、何を弾けばいいかわからない!

そんなお悩みを持つあなた!

確かに選曲は悩みますよね。

私は「これ好き!」と思った曲を、手あたり次第弾いてみています(笑)

なかには「これはちょっとピアノで演奏すると変だな・・・」と思う曲もあり、お気に入りの1曲を見つけるのは難しいものです。

そこで、今までポップスを200曲くらい弾いてきた私が、「これはピアノで弾くのにピッタリだなー!」と思った曲を紹介しちゃいます!


数が多いので、今回は「女性が歌う懐メロ」の曲に限定します。

今回ご紹介した曲の中には、私がYouTubeで実際に演奏動画を公開しているものもあります。

よかったら、YouTubeで「速水ひかり」と検索してみてくださいね。

私がピアノで演奏してみて良かった曲5選

それではさっそく紹介していきます!

アーティスト名は見やすいように敬称を省略しています。

ご了承ください。

①『翳りゆく部屋』/荒井由実

引用:https://www.youtube.com

たくさんの方がカヴァーしている、失恋ソングの傑作です。

原曲はパイプオルガンで厳かなイメージですが、ピアノで弾くと、繊細な音色が切なさを引き立てます。

前半はしっとりと、終盤に近づくにつれて盛り上げていくと、ドラマチックですよ~!

>>>『翳りゆく部屋』の楽譜はこちら!

②『時には昔の話を』/加藤登紀子

ジブリ映画「紅の豚」のテーマソングでおなじみの曲です。

貧しくも夢にあふれていた青春時代を懐かしむような、センチメンタルな1曲。

原曲も序盤はピアノのみでの演奏なので、イントロを弾いた瞬間、「すごい!本物みたい!」と感動します(笑)

1音1音確かめるように、丁寧に弾くととっても美しいです。

>>>『時には昔の話を』の楽譜はこちら! 

③『突然の贈りもの』/大貫妙子

優しく包み込むような音色が心地よい曲です。

個人的には、レストランやホテルのロビーのBGMで、この曲のピアノバージョンが流れていたら素敵だな~と思います。

辛いことがあった人や、疲れている人の前で弾いてあげると、癒し効果抜群なはず。

鍵盤を押さえていない「余白」の部分を大切に、ゆったりと弾いてみてください。

>>>『突然の贈りもの』の楽譜はこちら!

④『赤いスイートピー』/松田聖子

引用:https://www.youtube.com

動画は徳永英明さんバージョンですが・・・。

初々しさをが何とも可愛らしい曲です。

軽やかに、10代になったつもりで弾いてみましょう(笑)

松本隆さんの歌詞がとっても素敵な曲なので、できれば弾き語りや、歌ってくれる人と一緒に演奏するのがおすすめです!

>>>『赤いスイートピー』の楽譜はこちら! 

⑤『さよならの向う側』/山口百恵

山口百恵さんの引退ライブのイメージが強い曲ですね。

美しい別れの曲で、卒業シーズンにもおすすめです。

情感たっぷりに演奏して、別れゆく人への感謝を表現してみましょう。

>>>『さよならの向う側』の楽譜はこちら! 

まとめ

最後に、ご紹介した曲のまとめです。

①『翳りゆく部屋』/荒井由実

⇒楽譜を見る

②『時には昔の話を』/加藤登紀子

⇒楽譜を見る 

③『突然の贈りもの』/大貫妙子

⇒楽譜を見る

④『赤いスイートピー』/松田聖子

⇒楽譜を見る 

⑤『さよならの向う側』/山口百恵

⇒楽譜を見る 

ぜひ挑戦してみて下さいね。

他にも、ピアノで弾くのにおすすめの曲を紹介しています!

よかったらご覧ください ♪

↓ ↓ ↓

>>>懐メロ男性編

>>>J-POP男性編

>>>J-POP女性編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です