失敗しない大人向けピアノ教室の選び方!月謝例・おすすめ検索サイト紹介

さがしている

 

こんにちは!速水ひかりです。

「ピアノ教室に通いたいけど、どうやって探していいかわからない・・・」
「月謝やレッスン時間の相場もわからないから、比較して決めるのが大変・・・」

そんな風に感じているあなた!
今回は、ピアノ教室の選び方についてお話しします。

※実際にピアノ教室を選ぶ前に、こちらの記事を先に読んでおくと、より選びやすくなります。
↓ ↓ ↓
大人のピアノ初心者が教室を探す前にしておく5つのこと

大人のピアノ教室選びで大切なこと

ピアノ教室選びで失敗しないために重要なのは、以下の2つです。

  1. 先生との相性
  2. 自分の目標が達成できるか

この2つがどうして重要なのか、それぞれ説明していきますね。

「先生との相性」が重要な理由

まず大前提として、ピアノ教室は楽しんで通う場所です。
嫌々だったり、面倒だな~と感じながら通うような場所ではありません。

楽しんで通うためには、先生とのレッスンが「次回も楽しみになるようなもの」であることが大事です

 

実は、「先生との相性」を確かめるのに、おすすめの方法があります。

さっそく、紹介していきますね!

「先生との相性」を確かめる方法

相性を確かめるには、体験レッスンや教室見学に行くことをおすすめします!

体験レッスンや教室見学を実施していないところもありますが、実施しているところを探してでも行ってみた方が良いです。

1回会っただけじゃ相性なんてわからないんじゃないの?と思うかもしれませんが、まったくの初対面に比べて失敗のリスクは各段に下がります。

私が今ピアノを教わっている先生と初めて会ったとき、数回言葉を交わして「あ、この先生なら大丈夫!」と感じました。

そして実際に、もう1年間ほどお世話になっていて、今後も通い続ける予定です。
もしあなたが体験レッスンに行くことになったら、先生のこんなところに注目してみてください。

  • 全体の雰囲気
  • 話し方
  • こちらが話をしているときの反応(話をさえぎらずに聞いてくれるか)

この3つに注目して、

「嫌じゃないな」

「なんだか好きだな」

と思ったら、問題ないかと思います。
向こうもプロなので、ある程度はあなたに合わせてくれるはずです(笑)

「自分の目標が達成できるか」が重要な理由

こちらも「先生との相性」と同じくらい大事です。
なぜなら、こんなことが起こってしまう可能性があるからです。

  • 弾きたい曲があって教室に通ってるのに、弾く曲が決められてしまっている
  • 人前で弾くことが目的だったのに、発表会を開催しない教室だった

「失敗した!」とならないためにも、自分が教室に通ってどうなりたいのか、ということを明確にしておきましょう。

「自分の目標が達成できるか」を確かめる方法

こちらも、体験レッスンや教室見学に行くのが有効です!レッスンの進め方について質問したり、自分の目標について話しておくと、お互いやりやすいです。

ここで注意したいのが、自分の目標が現実的に可能なものかどうか、ということです。

例えば、「1ヵ月間でこの曲を弾きたい!」と思っていても、まずは基礎から学ばないと難しい場合があります。

なので、最初に思い描いていたプランとは違っても、先生の提案するやり方にあなたが納得できていれば問題ありません。

何の説明もなく「最初のうちはこれをやるのが当たり前」という考え方の先生であれば、別の教室を探したほうがいいかもしれません。

まとめ

ピアノ教室選びで失敗しないためには、「先生との相性」と「その教室で自分の目標が達成できるか」が重要。
まずは体験レッスンや見学を実施しているピアノ教室を探すのが吉。

個人と大手、どっちのピアノ教室がいいの?

ピアノ教室には、大きく分けてタイプが2つあります。

  • 個人でやっているピアノ教室
  • 楽器店などが運営している大手のピアノ教室

どちらがいいのかというと、利用する人の目的によって変わります。
そもそもどんな違いがあるのか、比較してみましょう。

個人ピアノ教室の特徴

個人で運営しているピアノ教室には、以下のような特徴があります。

  • 大手に比べて月謝が安い
  • 1人の講師が自宅でやっていることが多い
  • コンサート形式の発表会を開催することが多い
  • 発表会自体がない、というところもある
こんな人におすすめ!
  • できるだけレッスン費を安くしたい
  • 色々なところの体験レッスンを受けて、じっくり検討したい
  • 時間がかかってもいいから、自分にぴったりの教室を見つけたい
  • 楽器など、練習に必要なものがすべて自宅に揃っている

大手ピアノ教室の特徴

続いて、大手ピアノ教室の特徴です。

  • 個人に比べて月謝が高い
  • 1つの教室に講師が複数いる
  • 使用する教材があらかじめ決まっている場合もある
  • 練習用にレッスン室を借りることができる
  • コンサート形式・ライブ形式など、発表会の種類が豊富で規模も大きい
こんな人におすすめ!
  • 家で思い切り音を出して練習ができない
  • 幅広い音楽ジャンルの友達がほしい
  • ピアノだけでなく、バンドなどでも演奏してみたい
  • 楽器選びなどの相談に乗ってほしい

あなたは個人タイプと大手タイプ、どちらに向いていそうですか?

ちょっと考えてみましょう。

ピアノ教室を探してみよう!おすすめ検索サイト紹介

個人教室と大手教室、あなたがどちらに向いているかわかったところで、それぞれの検索サイトを紹介していきます。

個人ピアノ教室でおすすめの検索サイト

生徒の声や体験レッスンを受けた感想など、第三者のレビューが見れるサイト2つを厳選しました!

1.PTNA(ピティナ)

引用:http://www.piano.or.jp/teacher/

  • 登録している教室の数がとにかく多い!
    東京都だけで1500個の教室が見つかりました。
    あなたの近所の教室も探しやすいはずです。
  • 申し込んだあと、先生と面談をしてからレッスン開始になる
    サイトの方で審査があるため、申し込んだら必ず面談できるわけではありませんが、お互い納得してからレッスンを開始できるのは魅力ですね。
  • 応募する前に、教室の詳しい情報が見られる
    先生の性別、レッスン料金、体験レッスンの有無、発表会の有無、取り扱いジャンル、対象年齢など、かなり細かい情報が載っています。
    教室によっては公開していないところもありますが、詳細な情報が載っている教室を見つけましょう!

>>>「PTNA(ピティナ)」の公式サイトはこちら

2.ピアノ教室.net

引用:http://www.piano-k.net/

  • 応募する前に、サイトから体験レッスンの申し込みができる
    体験レッスンを実施していない教室もあるので、実施しているところを見つけて申し込みましょう。
  • 色々な条件から検索できる
    料金の目安、入会金、コース(初級~上級・大人など)、ジャンル、希望曜日、など、自分の希望条件から検索することができてとても便利です!
    好きな言葉を入力して、当てはまるものを検索する「フリーワード検索」なんてものもあります。
  • 検索した教室のお気に入り登録ができる
    いってみたい教室がいくつもあってなかなか絞れない!ということであれば、これを使うと便利です。
    気になった教室を複数キープしておいて、そこから厳選することができます。

>>>「ピアノ教室.net」の公式サイトはこちら

大手ピアノ教室でおすすめの検索サイト

1.「山野楽器」音楽教室

引用:http://www.yamano-music.co.jp/docs/school/

  • 鍵盤楽器のコースは全部で9種類!
    クラシック、ジャズ、ロック、ポピュラーとジャンル別に分かれているのはもちろん、「はじめてピアノ」なんてコースもあります。
    初心者であることが前提に、レッスンを進めてくれるのは安心です。
  • レッスン料一例
    入会金=10,000⇒5,000(※期間限定キャンペーン中)
    30分の個別レッスン×3回=11,500円/月(運営管理費込み)
    つまり、初年度は11,916円/月ほど。
    入会費が安くなる時期を見て習い始める、というのも1つの手かもしれませんね。
  • 無料体験レッスンあり(30分~)

>>>「山野楽器」音楽教室公式サイトはこちら

1.「島村楽器」音楽教室

引用:https://www.shimamura.co.jp/lesson/course/index.html

  • 鍵盤楽器だけでコースが8つもある!
    弾きたい曲のジャンルに合わせて細かくコースが分かれているので、希望したジャンルの専門の先生に教わることができます。
  • レッスン料一例
    入会金=10,800円30分間の個別レッスン×年間40回=11,880円/月
    運営管理費=1,080円/月
    つまり、初年度は1ヶ月あたり13,860円くらいかかります。
    キャンペーン中であれば、「山野楽器」の方が安いです。
  • 無料体験レッスンあり(30分~)

>>>「島村楽器」音楽教室の公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか?

自分に向いているピアノ教室の傾向を調べて、ぴったりの場所を見つけましょう!

最後に、今回ご紹介したピアノ教室検索サイトをまとめておきます。

< 個人ピアノ教室の検索サイト >

< 大手ピアノ教室の検索サイト >


「やっぱり自宅で練習したい!」という方にはこちらの記事がおすすめです。
↓ ↓ ↓
ピアノをどうやって練習したらいいかわからないあなたへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です