男性におすすめ!ピアノ弾き語り曲10選【動画・楽譜紹介つき】

「ピアノ弾き語りがやってみたい!」という男性のあなた!

どんな曲を弾こうか、悩んではいませんか?

 

ピアノ弾き語りをする上で、曲選びはとっても大切!

今回は、私が選んだ「男性が弾き語りするのにおすすめの曲」を全部で10曲、紹介します!

 

日本のポップスから洋楽、アニメソングと幅広く紹介していきますので、あなたが弾いてみたいと思う1曲をぜひ見つけてくださいね。

それではさっそく、まいりましょう~!

男性におすすめ!ピアノ弾き語り曲10選

①『恋/星野源』


2016年にTBSで放送されたドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌。

ドラマのエンディングの「恋ダンス」が話題を呼んだヒット曲です。

おすすめポイント
  • 軽やなリズム、明るいメロディーが弾いてて楽しい!
  • 歌の音程がちょっと難しいので、しっかりと音を取って歌う特訓になる

>>>『恋』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『恋』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『恋』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『恋』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

②『Lemon/米津玄師』


2018年にTBSで放送されたドラマ、「アンナチュラル」の主題歌。

切なくも「今っぽい」オシャレなメロディーがクセになる曲です。

おすすめポイント
  • 「カッコよくオシャレな弾き語り」ができる
  • 歌のリズムがちょっと難しいので、リズムに乗って歌う練習に最適!

>>>『Lemon』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『Lemon』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『Lemon』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『Lemon』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

③『奏(かなで)/スキマスイッチ』


テレビアニメ「一週間フレンズ。」の主題歌、映画「ラフ ROUGH」の挿入歌。

たくさんのミュージシャンにカバーされている曲で、ピアノやギターで弾き語りする人も多いです。

おすすめポイント
  • イントロのピアノが特徴的なので、原曲の世界観を再現しやすい
  • ファンが多く、喜ばれやすい曲

>>>『奏(かなで)』の五線譜(書籍)をチェックする! 
>>>『奏(かなで)』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『奏(かなで)』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『奏(かなで)』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

④『青春の影/チューリップ』

フジテレビドラマ「ひとつ屋根の下」の挿入歌や「大東建託」のCMなど、さまざまなタイアップ曲として使用されています。

「チューリップといえばこの曲!」というファンも多いです。

おすすめポイント
  • 結婚式や卒業シーズンなど、色々なシーンにマッチする
  • キーが高いので、女性でも比較的歌いやすい

>>>『青春の影』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『青春の影』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『青春の影』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『青春の影』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

⑤『夜空のムコウ/SMAP』

寒空の下で歌うスマップメンバーが印象的な、冬にピッタリの曲。

ミュージシャンのスガシカオが作詞を担当したことでも有名ですね。

おすすめポイント
  • 知名度が高く、誰の前で弾いても「あ、知ってる!」と思ってもらえる
  • ゆっくり弾いても味が出る曲なので、弾き語り初心者さんでも安心!

>>>『夜空のムコウ』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『夜空のムコウ』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『夜空のムコウ』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『夜空のムコウ』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

⑥『ワインレッドの心/安全地帯』

安全地帯の代表曲ともいえる、大ヒット曲。

「大人の男」が歌うのにピッタリの、情熱的なラブソングです。

おすすめポイント
  • 情感たっぷり!歌っていて気持ちが良い曲
  • 年齢を重ねた大人にこそおすすめ!

>>>『ワインレッドの心』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『ワインレッドの心』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『ワインレッドの心』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『ワインレッドの心』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

⑦『I LOVE YOU/尾崎豊』


尾崎豊の大ヒットバラード。

CMやドラマ、映画など、多くのメディアとタイアップしており、1991年にリリースされたにもかかわらず、2014年の映画「ホットロード」でも使用されています。

おすすめポイント
  • 知名度が高く、誰の前で弾いても「あ、知ってる!」と思ってもらえる
  • 恋人や奥様、パートナーの前で歌うのにおすすめな曲

>>>『I LOVE YOU』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『I LOVE YOU』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『I LOVE YOU』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『I LOVE YOU』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

⑧『Desperado(ならず者)/イーグルス』

アメリカのロックバンド、イーグルスが1973年に発表した曲。

友人への想いを綴った切なくも優しいバラードで、性別や国籍を問わず、多くのミュージシャンにカバーされています。

おすすめポイント
  • イントロのピアノを原曲通りに再現すると、演奏がバッチリ決まる!
  • ファンが多く、特におじさまには喜ばれる曲

>>>『Desperado』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『Desperado』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『Desperado』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

※データの五線譜は販売しているサイトが見つかりませんでした・・・(泣)

⑨『Let it be/ビートルズ』


音楽の授業でも取り上げられるほど、ビートルズの中でも特に日本人に馴染み深い曲。

ボーカル、ポール・マッカートニーの「崩壊寸前のビートルズを立て直そう」という想いがつまった、名曲中の名曲です。

おすすめポイント
  • イントロのピアノを弾いただけで「この曲知ってる!」と思ってもらえる
  • バンド演奏など、他の楽器とのセッションするのにも相性が良い

>>>『Let it be』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『Let it be』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『Let it be』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『Let it be』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

⑩『ひまわりの約束/秦基博』


東宝映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌で感動を呼び、話題となった曲。

映画以外にも、CMなど多くのメディアで使われています。

おすすめポイント
  • 友人に限らず、恋人や家族など、大切な人の前で演奏したい1曲
  • ラストのサビで盛り上がる曲なので、演奏に抑揚(よくよう)をつける練習になる

>>>『ひまわりの約束』の五線譜(書籍)をチェックする!
>>>『ひまわりの約束』の五線譜(データ)をチェックする!
>>>『ひまわりの約束』のコード譜(データ)をチェックする!
>>>『ひまわりの約束』の無料コード譜(データ・印刷不可)をチェックする!

うまく弾けない場合は、ピアノ教室に通うのがおすすめ!

「楽譜で読めないところがあって、調べてもわからない」

「自分の演奏が良いのか悪いのかわからない…」

 

こんな風に市販の楽譜を上手く使いこなせない場合は、思い切ってピアノ教室に通うのがおすすめです。

私も実は、ピアノ教室に通っています!

 

5年間くらい独学で弾き語りを練習していたのですが、「もっともっと幅広い演奏がしてみたい!」と思うようになり、教室に通い始めました。

1人で行き詰まっていたピアノの練習が、プロの先生によってどんどん前に進んでいく感覚は、本当に爽快ですよ~!

通うなら、「ピアノ弾き語りコース」のある教室かおすすめ!

最近では、「ピアノ弾き語りコース」という専門のコースを用意するピアノ教室が増えています。

普通のピアノ教室と「弾き語りコース」の違いは、何と言っても「ピアノだけではなく、歌のレッスンもしてくれるところ」です!

普通のピアノ教室では、「ピアノはバッチリ教えられるけど、歌はダメ…!」というところがほとんど。

素敵なピアノ弾き語りをするには、歌の練習がとっても大切!
教室を探すときは、弾き語り専門のコースがある教室を選びましょう。

ピアノ弾き語りにおすすめの教室2選

それでは実際に、ピアノ弾き語りにおすすめの教室を紹介していきます!

おすすめピアノ教室その①『bee ピアノスクール』

 

引用:https://www.bee-music.jp

 

都心部(新宿・渋谷・池袋・赤羽)を中心に、全7つの校舎を構えるミュージックスクール。

ポップでオシャレな内装や、レッスンを始める前のきめ細やかなカウンセリングなどが評判です。

おすすめポイント
  • 楽譜が読めなくてもOKの、「コード弾き」を教えてくれる弾き語りコースがある
  • スクール主催の発表会あり(なんと、ヘアメイク&写真撮影の専属スタッフがいます!!)
  • 入会を悩んでいる人にも安心の、無料体験レッスン(45分間)

>>>『bee ピアノスクール』の公式サイトはこちら!


おすすめピアノ教室その②『シアーミュージックスクール』

 

引用:http://www.sheer.jp

 

北海道~沖縄まで、全国各地に校舎を構えるミュージックスクール。

選べる多彩なコースや、現役ミュージシャンとして活躍する講師陣が評判です。

おすすめポイント
  • 複数のコースを受講することが可能(ピアノ、ボーカル、ベース、ドラム・・・などなど)
  • 空き時間に、無料で練習ブースが使い放題!
  • 入会を悩んでいる人にも安心の、無料体験レッスンあり(30分間)

>>>『シアーミュージックスクール』の公式サイトはこちら!

まとめ

  1. 『恋』/星野源
  2. 『Lemon』/米津玄師
  3. 『奏(かなで)』/スキマスイッチ
  4. 『青春の影』/チューリップ
  5. 『夜空のムコウ』/SMAP
  6. 『ワインレッドの心』/安全地帯
  7. 『I LOVE YOU』/尾崎豊
  8. 『Desperado(ならず者)』/イーグルス
  9. 『Let it be』/ビートルズ
  10. 『ひまわりの約束』/秦基博

以上の10曲が、男性におすすめのピアノ弾き語り曲でした!

 

もし複数の曲で迷っているのであれば、難易度や弾きやすさではなく、「自分の1番好きな曲」を選んで弾くのがおすすめです。

「この曲が好き!」と思う気持ちは、練習のやる気を維持するのにとっても役立ちます。

 

あなたの1番お気に入りの曲を選んで、ぜひ弾き語りにチャレンジしてくださいね!

応援しています!


< 「弾き語りおすすめ曲シリーズ」その他の記事 >

女性におすすめ!ピアノ弾き語り曲10選【動画・楽譜紹介つき】 ピアノ弾き語りにおすすめのアニメソング(アニソン)10選【動画・楽譜紹介つき】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です