定年後の趣味にはピアノがおすすめ!楽器を始めて人生バラ色に

こんにちは!速水ひかりです。

長い会社員生活を終え、定年退職を迎えたあなた。

本当にお疲れさまでした!

「仕事漬けの日々とさよならし、これからは晴れて自由の身!」

・・・と思いきや、意外と時間を持て余していませんか?

仕事に一生懸命打ち込んだ人ほど、なかなか趣味が見つからず、定年後の時間をどう過ごしていいかわからないそうです。

そこで今回は、定年後の趣味におすすめの楽器を紹介したいと思います!

おすすめする理由もきちんと説明するので、どうぞ最後まで読んでみてくださいね。

定年後の趣味におすすの楽器は、ピアノ!

もしあなたが楽器を弾いたことがないのであれば、私はピアノをおすすめします!

ピアノは知名度や演奏の幅などから、「楽器の王様」と呼ばれています。

プロのピアニストがピアノをかっこよく弾く姿を見ると、「あんな風に弾けたらな~」なんて、憧れちゃいますよね。

ギターやバイオリンなど、他の楽器を弾いた経験がある場合は、まずはその楽器を1度弾いてみてもいいかもしれません。

実際に他の楽器を弾いてみて、「何か違うな~」と思ったら、やはりピアノに挑戦してみることを おすすめします。

定年後の趣味にピアノをおすすめする理由

なぜ私がピアノをおすすめするのか、その理由をお話しします。

おすすめする理由①音を出すのに苦労しない

「音がうまく出せない」というのは、楽器初心者さんが挫折してしまう理由の1つです。
トランペットやサックスなどの金管楽器は、音が出るようになるまでが一苦労ですし、バイオリンもクリアな音を出そうと思うと、それなりの練習が必要です。

それに比べてピアノは、鍵盤を押すだけでキレイな音が出ます。

初めてピアノに触る人でも、簡単に音が出せるので、序盤で挫折しにくいのです!

おすすめする理由②楽譜の種類が豊富で、初心者さんでも弾ける曲がたくさんある

ピアノの楽譜は、とにかく種類がたくさんあります。

世代や難易度に合わせて楽譜が選べるので、弾ける曲が1つもない!ということはないでしょう。

最近では、「60歳からピアノを始める人用」なんて楽譜もあります。

音符が大きく書かれていて、老眼でも見やいよう工夫されているものです。

さすがは、楽器の王様ですね!

おすすめする理由③用途や生活形態に合わせたピアノが選べる

一口に「ピアノ」と言っても、色々な大きさや形のものがあります。

「こんな風に弾いてみたい!」というイメージに合わせて、自分にぴったりのピアノを選ぶことが出来ます。

ちょっと例を挙げてみましょう。

・とにかく良い音で弾いてみたい!

⇒見た目にもゴージャスな「グランドピアノ」

・集合住宅だから、ご近所迷惑にならないよう弾きたい!

⇒ヘッドホンを付けて弾ける「電子ピアノ」

・バンドにも挑戦したい!

⇒色々な音色で演奏できて、持ち運びにも便利な「キーボードピアノ」
このように、ライフスタイルに合わせて選べるというのは、ほかの楽器にはない魅力ですよね。

おすすめする理由④1人でも自宅で、手軽に練習できる

楽器を始めるときにネックになるのが、「練習場所」です。

この狭い日本では、楽器の音が原因で、ご近所トラブルを起こしかねません。

あなたが「どんなに大きな音を出しても大丈夫!」というお宅に住んでいるのであれば話は別ですが・・・(笑)

ドラムなどの打楽器は、音楽スタジオを借りないと思いっきり演奏することができません。

歌も、本気で歌おうと思うとカラオケボックスに通う必要があります。

その点ピアノは、コンセントにつなぐ電子ピアノなら、ほぼ無音(鍵盤を叩く音のみ)で演奏できます。

自宅で昼夜問わずいつでも弾けるので、練習場所を確保するのが面倒で挫折・・・なんてこともありません。

おすすめする理由⑤体力が落ちても弾ける

足でリズムを刻み続けるドラム、ずっとポジションを固定したままのバイオリンなどなど・・・

体力的にキツイ楽器は、けっこうあるものです。
せっかく定年後の生活をエンジョイするはずが、体に支障を来たしてしまっては、元も子もありません。

ピアノなら、座ったままで演奏できますし、力を入れなくても演奏ができます。

とはいえ、最初のうちは体に余計な力が入ってしまうので、30分も弾くとけっこう疲れます。

慣れるまでは、毎日少しずつ練習するのがおすすめです。

あまり意気込まず、まずは楽しんで趣味を探そう

趣味を探している時に注意したいのは、「続けられるかどうか」にこだわりすぎないことです。

「これはすぐに飽きてしまいそう」「これはお金がかかるから続けないともったいない」と仕分けていると、一生ものの趣味とはなかなか巡り合えません。

それよりも、「楽しそう!」という胸の高鳴りを大切にして、趣味を探していただきたいです。

まずは楽器屋さんに行ってピアノに触ってみたり、ピアノのコンサートを聴きに行くことから始めてみてください。

そのとき胸が高鳴ったら、それは一生ものの趣味と巡り合えた瞬間かもしれません。

よければこちらも読んでみてください!

↓ ↓ ↓

【体験談】ピアノを始めたら、毎日が楽しくなったお話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です